読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

32%以上の方が再注文?!セットインスリーブがセールに関係なしの安さです セータートップダウンが格安♪

また、基本のon the beachの編み方をかなり詳しく解説してあるのと、海外パターンの基本的な解読法が掲載されているので、入門編として大いに役に立ちそうです。編み方としてはとても興味深く!参考になる本でした。さっそく1枚編んで着用したところ、腕を下におろしている状態ではスッキリしたかっこいいシルエットなのですが、腕を上げると肩まわりに窮屈さを感じます。

いまオススメの商品!

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

セットインスリーブ トップダウン セーターセットインスリーブみたいなトップダウンのセーター

詳しくはこちら b y 楽 天

余り毛糸をどんどんつないでいくだけでも面白い作品ができそうですよ。風工房さんをはじめ、有名なニッターさんがアレンジしています。編みかけ作品をさっさと仕上げて編み始めたいです。編み方も、わかりやすくのってます。つなぎ目がないニットがたくさん載ってます。on the beachのサイズxs,s,m,l,xlを上手く利用して、タイトなデザインからルーズなデザインまで展開。初心者には一見、??です。画像を見ていただくとわかりますが!平置きでこの形ですので!肩の運動量を吸収するゆとりはあまりないです。構造的には「Avril in April」とほぼ同じように思いますで!肩トップの位置を内側に(肩線を短めに)するとか!袖山を低くして脇のマチ目数を多くするとか工夫してみようかとは思っています。それともモデルさんのように細い人が着ているからブカブカして見えるだけで、一般人が着るとちょうどいいとか?wあと、せっかく色々アレンジしているのにどれもダサく感じてしまいます。挑戦したい方にはオススメ!。以前から気になってはいたのですが、基本は毛糸だまに載っていたし買わなくてもいいかなと。『あみもの「英文パターン」ハンドブック』をまず購入すべきだったと後悔しきりです。デザインは、可愛くて、シンプルなセーターですね。首から編むタイプのセーターで!Vネックの編み方を知らなかったのでこの本を買いました。ブログ(2014/11/21)でレビューしていますので、良かったらご覧ください。Vネックで他にラウンドネックや前開きのカーディガンタイプも載っていますが、基本的にどれも同じ形です。編んでみたくなるセーターです。トップダウンのセーターを編みたいと思っていたので購入。セットインスリーブ的なすっきりした袖とダーツが入っていたりしているのに、ややもっさりして見えるのはなぜなのでしょうね。作り方も!オモシロイ。私には、かなり難解な編み図だったので、作る方は断念しましたが、見てるだけでも楽しいです。説明が細かいので重宝しそうです。セーターをある程度編んだ ことがある人向きの本かと思います。このシルエットを崩さずに着心地を向上させたいところですが・・・。アレンジの参考になるかなと期待したのですが!袖山が高すぎる(脇の下がぷちドルマン袖みたいな)作品ばかりで!実用的でもなくスタイリッシュさに欠けるように思います。手元に届いてから気づいたのですが!ラベリー(世界規模の編み物サイト)で人気のパターン「on the beach」と!そのアレンジ作品のみで構成されています。個人的にアレンジ作品がどれも好みでないので、★4つです。ニットコートや、カーディガンなどもあり、見てても楽しいです。いますぐ編みたい作品ばかりです。でも結局気になって何度も見ているうちにやっぱりほしくなり購入することにしました。ラベリーのReiko Kuwamuraさんの「Avril in April」を参考にトップダウンのセーターを何着か編みました。まだまだ初心者ですが、じっくり読みながら編めるようになりたい一冊でした私はラグラン袖が好きなのですが、似たり寄ったりになってしまうので、ネックから編めて、袖もすそも長さが自由に決められる編みものは最高にうれしい。メリヤス編みのシンプルなセーターやカーディガンばかりなのでコーデしやすそうな作品には5つ星☆ cast on(作り目、拾い目)といった英語パターン省略語一覧は今後役に立ちそうで良かったです。肩はぎや、とじつけに失敗した方も、できると思います。「on the beach」のレシピもダウンロードしたもののボーダーに魅力を感じないため保留にしていたのですが、この本の存在を知って購入した次第です。在庫の毛糸でゲージがあてはまらなかったため、編み方の文章を日本式の編み図に書き換えて構造を理解しましたが、なかなか難儀な作業でした。もう少しきれいなライン出せそうと安直に考えてしまうのは私がシロウトだからでしょうか。